撮影スタジオの一般的な2つの料金体系の特徴

  • 2016-10-5

撮影スタジオの料金体系には次の2つのタイプがあります。1つ目は撮影料金と商品代が別々になっているセパレートタイプです。このタイプは撮影料が数千円程度と割安になっている代わりに、アルバム代やプリント代、画像データ作成代などの費用が別料金になっています。このタイプを利用する場合は、何枚の写真が必要でその合計額がどれくらいになるかをあらかじめ見積もっておくことが大切です。

2つ目は全ての費用が一括になっているセットタイプです。アルバム代やプリント代などがコミコミ価格になっているので、トータルの費用を把握しやすくなります。ただし、撮影スタジオの中にはヘアメイクやドレスなどの衣装レンタル費用が追加でかかるケースもあるので、どこまでがセットになっているかを確認しておくことが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP