結婚式で着られなかったドレスを撮影スタジオで

  • 2017-3-3

結婚式は時間が限られているため、着られるドレスも制限があります。また、希望のドレスがあったものの、妊娠などによって希望のドレスが着られなかった場合、出産後体型が落ち着いてから改めて希望のドレスで写真を撮るということにも撮影スタジオが利用されています。

成人式なども同様で、式当日に着る一着だけではなく、いくつか候補に挙がった他のデザインの着物で撮影をし、記念の写真を多く残すということも少なくありません。撮影スタジオではそれらひとりひとりのニーズにこたえ対応してくれるとともに、衣装に合ったポージングや表情の作り方などをプロの目線で教えてくれます。また、光や背景が調節された写真は、ただ単に白い壁をバックにしてとるものとは全く異なり、対象人物が主役として写真に現れます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP